市立伊丹ミュージアム

HAIKU PROGRAMS

伊丹一句(19)の日 募集概要

令和4年度「伊丹一句(19)の日」

みなさん毎月19日に一句詠みませんか?市立伊丹ミュージアムは毎月19日に俳句公募事業「伊丹一句(19)の日」を実施いたします。これは、毎月19日を「一句(19)の日」とし、みなさんに俳句を詠んで投句いただくという事業です。「俳句を詠んだことがない…」「季語とか分からないし難しそう…」そんな方でも大丈夫。形式にこだわらず自由な俳句で結構です。無料ですのでぜひお気軽に投句してください!特選・入選者には協賛企業提供の賞品も!

募集要項

作品

自由な句

対象

どなたでも投句できます

投句料

無料

投句方法

  • 下記の投句用紙、もしくは同サイズの紙に必要事項を記入の上、下記施設に設置の「伊丹一句(19)の日」専用投句箱に投句
    • 市立伊丹ミュージアム(5月分以降投句可。)…月曜休館(祝日の場合開館。翌平日休館)
    • 図書館ことば蔵…月曜休館
    • スワンホール…第1・3月曜休館(祝日の場合開館。翌平日休館)
    • ラスタホール…火曜休館(祝日の場合開館。翌平日休館)
    • 東リ いたみホール…火曜休館(祝日の場合開館。翌平日休館)
    • サンシティホール…令和4年6月1日から令和5年3月まで改修工事のため休館
    • きららホール…水曜休館(祝日の場合開館。翌平日休館)
    • 伊丹市役所文化振興課…土日祝閉庁
    • 市民課西分室(イオンモール伊丹昆陽2階)…土日祝閉庁
    • 南分室(南センター内)…土日祝閉庁
    • 野間分室(野間笠松センター内)…土日祝閉庁
    • 神津交流センター…投句期間中常時開館
    • 伊丹スポーツセンター事務所前…投句期間中常時開館
    • 観光物産ギャラリー(JR伊丹駅改札横)…投句期間中常時開館
    • 阪急伊丹駅前市バス総合案内所…投句期間中常時開館

    「伊丹一句(19)の日」投句用紙事業チラシはこちら

  • インターネット投句
    下記リンク先より投句ください(投句期間内のみアクセスできます)

    インターネット投句はこちら

投句期間

毎月19~21日
投句箱に投句の場合、各施設の開館日、開館時間内のみ投句できます。休館日は投句できませんので、他施設かインターネット投句をご利用ください。なお、インターネット投句は期間中24時間投句できます。

選考

3ヵ月に一度(賞は各月ごと)

選者

宇多 喜代子さん(「草樹」会員代表、伊丹大使)
山田 佳乃さん(「円虹」主宰)
朝妻 力さん(「雲の峰」主宰)
西谷 剛周さん(「幻」主宰)
森田 純一郎さん(「かつらぎ」主宰)
坪内 稔典(柿衞文庫理事長、伊丹大使)

◎選考協力…伊丹市俳句協会員

賞(各月)

特選…1名
入選(各選者賞)…12名
入選(柿衞文庫賞)…7名
佳作…20名程度

賞品

特選…協賛企業提供の賞品詰め合わせ+図書カード1,000円分
入選…協賛企業提供の賞品詰め合わせ
佳作…発表のみ

発表

市立伊丹ミュージアム、伊丹市(文化振興課)の各ホームページ等
(4~6月分は8月下旬頃発表予定。以降3ヵ月毎に発表)

注意事項

  • 何句でも投句できますが、入賞は各月おひとり様一句までとなります。
  • 応募作品は本人が創作した未発表のものに限ります。また、同じ作品や著しい類似作品の応募はご遠慮ください。
  • 入賞作品の著作権及びこれから派生する全ての権利は、伊丹ミュージアム運営共同事業体に帰属します。
  • 作品の訂正・返却・問い合わせには応じかねます。
  • 賞品は、市立伊丹ミュージアムでのお渡しとなります。
  • 入賞作品につきましては、作品、作者名、お住まいの地域(もしくは学校名)を公表させていただきます。
  • 工事等で休館となる可能性もございますので、各館ホームページ等で最新の情報をご確認ください。
  • 当投句要領は、令和5年3月分まで有効です。令和5年4月分以降の投句要領は後日発表します。

主催:市立伊丹ミュージアム(伊丹ミュージアム運営共同事業体、伊丹市)
共催:伊丹市教育委員会、伊丹市俳句協会
協賛:伊丹老松酒造(株)小西酒造(株)
お問い合わせ先:市立伊丹ミュージアム TEL:072-772-5959

ページ上部へ戻る