市立伊丹ミュージアム

LEARNING PROGRAMS

  • 俳諧・俳句
  • 学習

かきもり文化カレッジ「かきもり俳句コース(ジュニア~ミドル)」

関西で活躍する3名の若手講師をお迎えして、若い世代の方向けの新しい俳句講座を開講します。皆さまのご参加をお待ちしております。

講座情報
日程 2022年5月14日(土)~2023年2月11日(土・祝) 第2土曜日 全10回
※6月は第3土曜日
時間 13:30~15:30
会場 講座室 ※8月はアトリエ
対象 年齢を問わずご参加いただけますが、原則として、中学生以上49歳以下の方を対象にした講座となります。
定員 30名(先着順)
講師 久留島 元 氏(ご担当予定:5/14, 6/18, 7/9, 2023.2/11)
1985年生。兵庫県出身。甲南高校在学中、第4回俳句甲子園出場。第7回鬼貫青春俳句大賞受賞。現代俳句協会青年部会員。俳句に関する記事を中心とするBlog「曾呂利亭雑記」管理人。

中山奈々 氏(ご担当予定:8/13, 9/10, 10/8, 2023.2/11)
1986年生。大阪府出身。俳句甲子園をきっかけに高校2年生より作句。第2回・第4回鬼貫青春俳句大賞優秀賞受賞。「百鳥」「淡竹」「奎」所属。俳人協会会員。川柳にも興味があり「川柳スパイラル」「川柳北田辺」に所属している。

内橋可奈子 氏(ご担当予定:11/12, 12/10,2023. 1/14, 2/11)
1983年生。兵庫県出身。第2回愛媛新聞青嵐俳談大賞入選。所属や句風を問わない句会「きんようび句会」主催。伊丹市俳句協会会員。学童保育で句会を開いたり、俳句を通じて人が繋がれるような場作りを行っている。
受講料 一回毎 一般1,000円、大高生・友の会会員500円、中学生無料
受付開始 4月8日(金)10:00より電話(072-772-5959)にて受付開始
お問い合わせ TEL 072-772-5959
兼題
5月14日(土) 「青葉風」で二句、当季雑詠一句 計三句

6月18日(土)

「水ようかん」で一句、当季雑詠で二句 計三句

7月9日(土)

「夏あざみ」で一句、当季雑詠で二句 計三句
  • 新型コロナウイルスの感染状況などにより、休講や講師の交代など急な変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 講座受講時には、マスク着用・消毒・検温などにご協力いただきますようお願いいたします。
  • 最終回となる2月は全講師がご出席の予定です。

一覧に戻る

ページ上部へ戻る